白猫プロジェクト 攻略

白猫プロジェクトの自演招待をする方法と注意について

白猫プロジェクトの自演招待をする方法と注意について

▼無課金で攻略ならコレしかない▼

≫ ジュエル増えすぎwww ≪

寝る前にポチポチするだけ!

 

 

『白猫プロジェクト』で行うことのできる、
「自演招待」という裏技をご存知でしょうか?

 

これは「友達招待キャンペーン」でもって、
「自演招待」を行うと、
最大で150個のジュエルを入手することができるという、
裏技なのです。

 

それでは、
その「自演招待」のやり方について解説します。

 

 

■自演招待のやり方

 

この「自演招待」とは、
『白猫プロジェクト』のアドバンス登録を利用して「友達招待」を行い、
ジュエルを入手する方法なのです。

 

アドバンス登録によりデータが保存できるため、
ほかのスマホゲームでの「自演招待」のように、
スマートフォン端末を2台使用する必要がないので、
非常に簡単だと言えます。

 

『白猫プロジェクト』をインストールしたら、
すぐにアドバンス登録し、
シリアルコードを控えておきます。

 

その後、『白猫プロジェクト』をアンインストールします。

 

そして新たに『白猫プロジェクト』をインストールし、
控えておいたシリアルコードを入力して「友達招待」を成立させます。
これでチュートリアルまでクリアすれば、
招待した側のアカウント(最初のアカウント)に、
ジュエルが15個プレゼントされることとなります。

 

そしてこの手順を、
「友達招待」が行える限界人数である、
10人分(10回)繰り返します。

 

こうすることで、
多少時間はかかりますが、
計150個のジュエルが入手できるというわけなのです。

 

 

■自演招待の注意

 

この「自演招待」を行う上での注意点としましては、
「リセマラ(リセットマラソン)」中にはやらない方がいいということが挙げられます。

 

ジュエルがプレゼントされるためには、
招待された側がチュートリアル(アストラ島3-1)までクリアしなければならず、
1回の「自演招待」を完了させるまでに、
「リセマラ」よりもかなり時間がかかってしまいます。

 

ですので、
「自演招待」を行う最適のタイミングは、
「リセマラ」を終わらせた後がベストでしょう。

 

くれぐれも、
同時にやろうとしないでくださいね。

 

時間ばかりがかかり、
結局「リセマラ」「自演招待」どちらともが、
中途半端な結果に終わってしまう可能性が高いので。

 

※注※お金を払ってジュエルを買うな!その理由とは?


ホーム RSS購読 サイトマップ