白猫プロジェクト 攻略

白猫プロジェクト消費電力設定について

白猫プロジェクト消費電力設定について

▼無課金で攻略ならコレしかない▼

≫ ジュエル増えすぎwww ≪

寝る前にポチポチするだけ!

 

 

『白猫プロジェクト』には、
消費する電力を変更することのできる、
「消費電力設定」という設定があります。

 

こちらは、
「MENU」から「オプション」画面を開くと、
「消費電力」というボタンがありますので、
そちらを選択すれば設定を変更することができます。

 

白猫プロジェクト 攻略

 

消費電力設定は何を基準にすればよいか

 

そもそも何故このような設定があるのか?

 

それは、『白猫プロジェクト』では、
3Dキャラクターが激しいアクションを繰り広げるため、
端末のバッテリー消費を早めたり、
熱を持つなど、端末そのものに負担をかけてしまう場合があります。

 

こうした状況を回避したい方のために、
「消費電力設定」で「消費電力」を変更させることで、
バッテリーの消費量や発熱などが抑えられるというわけなのです。

 

ですので、
バッテリーを節約しながらプレイしたい時、
また夏場などで、周りの気温がとても高い時などは、
この「消費電力設定」を変更させ、
「消費電力」を少なくさせるようにしましょう。

 

そうすると、
バッテリーも長持ちしますし、
また端末によけいな負担をかけることもなくなります。

 

ただし、「消費電力」を低くすると、
やや画面が暗く、また粗くなります。
「消費電力」を少なくしているので、
これはしょうがないことなのですが、
「高クオリティでプレイしたい!」という方には、
あまりおすすめすることができない設定です。

 

しかし、
反対に「消費電力」を高め過ぎた場合は、
画面のクオリティは上がりますが、
しかしバッテリーの消費も早く、
また端末に熱が生じ、熱くなってしまうこともあります。

 

こうして、
あまり端末が熱を持ち過ぎると、
最悪の場合、ゲームがフリーズしてしまうこともあります。

 

また、フリーズしなくても、
大勢の敵が出現する場面などでは、
端末が処理し切れなくなり、
キャラクターや敵の動きがカクカクしてしまうこともあります。

 

ですので、
「消費電力設定」は、
プレイする環境に応じて、
上手に使い分けるようにしましょう。

 

※注※お金を払ってジュエルを買うな!その理由とは?


ホーム RSS購読 サイトマップ